Internet とは

 複数のコンピュータを通信できるようにつないだものをコンピュータ・ネットワーク( LAN : Local Area Network)という。さらにネットワーク同士をつなぎ、地球を包むように広がったワールドワイドなネットワークが Internet(英語では最初の文字を大文字にする。つまり固有名詞)である。そういう意味で、ネットワークのネットワークとも言われる。
 Internet に接続されているコンピュータはそれぞれ固有のアドレス(IPアドレス:32bit の数値、8bitごとに10進数に変換し、ピリオドでつないで表す。例:206.115.9.17)を持ち、Internet 上の全てのコンピュータと相互にデータのやりとりができるので、誰もが情報の発信者になれる。利用者は世界中で4千万人とも5千万人とも推定されている(1995年)。Internetの利用者は爆発的に増加しており、このネットワークを利用してコミュニケーション革命が進行している(最新の情報は Internet Society のホームページ(http://www.isoc.org:80/)を見よ)。また、経済市場としても成長しつつある。

問: Internet に繋がったコンピュータはIPアドレスという電話番号のような番号を持つ。IPアドレスが32bitであることから、Internetに接続可能なコンピュータ数には上限がある。その値を求めよ。


    目次(現在表示している節が点滅しています。)
  1. Internet とは
  2. TCP/IP(Transmission Control Protocol/Internet Protocol)
  3. ドメインネーム(domain name)
  4. ドメインネームシステム(DNS:Domain Name System)
  5. Internet のサービス
  6. WWWの発明者:Tim Berners-Lee
  7. 電子メール(electric mail):人と人をつなぐ新たなメディア
  8. NetNews:誰でも投稿できる電子壁新聞
  9. FTP (File Transfer Protocol:ファイル転送 )
  10. TELNET ( 遠隔地・仮想端末 )
  11. ホームページの検索方法:WWWを全地球規模の分散型データ・ベースとして使う

[Home Page] [ご意見・ご感想]