Voltaire(ヴォルテール):1694〜1778

前者(デカルト)のは試作の域を越えず、後者(ニュートン)のは正に傑作である。 けれども我々を真理の軌道に乗せたものは、恐らくその後にこの道の終点まで到達した者に 匹敵するであろう。

ヴォルテール「哲学書簡」林達夫訳(岩波文庫)p.98

 フランス人のヴォルテールの身内贔屓を割り引いても、 デカルトはもっと評価されてしかるべきか。
[ 引用句目次 ]   [ Home Page ]